Bloom of Hedge

自作小説の更新雑記や読書感想・日常メモなど。 拍手お礼・コメントレスは「続きを読む」を押して下さい。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/11/29

二年越しの……

すっかり忘れていた『倫敦の悪魔』のダウンロード版配布を開始しました。
テキスト版とhtml版のふたつありますので、お好きな方をどうぞ。

『倫敦~』は、個人的には気に入ってるんですが、読者的反応はあまりないですね。
まあ反則技使用+萌え度低いので、しかたないですけど(笑)。

ヴィクトリア朝を舞台にした話は、また書いてみたいと思っています。
「金ぴか時代(ギルデッド・エイジ)」のアメリカは、もっと掘り下げて書きたかったです。
ヴィクトリア朝ならではの価値観や倫理観・階級観と、高度経済成長に沸き立つ高揚感・貪欲さ・拝金主義とが混在する、奇妙な時代。
イギリスとはまた違った面白さがありますね。



最近気付いたんですが、どうもわたしは「バブリーな時代」が好きみたいです。それも、近世~近代の。
19世紀末ならイギリスのヴィクトリア朝・アメリカの金ぴか時代・フランスのベル・エポック、1930年代なら上海や日本、ジャズエイジのニューヨークなど。
江戸時代は鎖国していたこともあり、世界のバブル期とはちょっとずれて、15世紀末の元禄期と18世紀初頭の文化文政期が相当しますが、これも大好きです。
たぶん、好景気に浮かれた人々の退廃的な生活や、爛熟した文化、新しいものと古いものとのせめぎ合いなんかに惹かれるんでしょうね。
この時代はまた書きたいです。



以下、拍手コメントお礼です。

続きを読む ≫

スポンサーサイト

2009/11/26

『プライドと偏見』Vol.6更新

『プライドと偏見』Vol.6を更新しました。
ようやく絡んだかと思えばケンカしてるし。やれやれですね(他人事)。

実は祐希は、あんまりサバサバした性格じゃなかったりします。
特に『R.I.P.Ⅱ』では、けっこう女の嫌な部分が出ているかと。
苦手な方もいらっしゃるかもしれませんが、ある意味リアルな女性像を描きたかったので、こういうのもありかと思っています。

で、次回の更新分ですが、R-15指定の描写が入る予定です。
あんまり予告するのは本意ではないんですが、苦手な方のために一応。
まあたいしたことはないので、さらっと読み飛ばしていただけると幸いです(笑)。


以下、拍手コメントお礼です。

続きを読む ≫

2009/11/23

パートが決まりました

たまには日常的なことでも。

チビ助が産まれて一年、しばらく専業主婦をやってきましたが、12月から働くことになりました。
週5日で土・祝・盆暮れ出勤と、なかなかハードだけど、早朝~午前中で終わるので、なんとかがんばってみます。
てか、働く方が保育所代で赤字だったりします……。

今のところ残業はあまりないと聞いているので、サイト運営にはそれほど影響は出ないと思うのですが、こればっかりは実際働いてみないと分かりませんね。
力仕事なので、午後からバタンキューかもだし。
しばらく経ったら、また今後の運営をご連絡します。
連載中の『プライドと偏見』は、今のペースのまま継続しますので、ご安心くださいね。

……あれ、いつの間にか愚痴っぽく(汗)。



以下、拍手コメント返信です。

続きを読む ≫

2009/11/19

『プライドと偏見』Vol.5更新

『プライドと偏見』Vol.5を更新しました。
今回は特に長いですね。これでも300文字くらい削ったんですが……。

それにしても、きのっぴーは毎度毎度憎らしいですね。
でも実は、彼の言ってることはそんなに間違いではないんですよね(「ましなの」云々は例外ですが)。
以前SSで書いた「上の判断を仰いでから行動する」ってのも、組織社会の警察だったら当たり前のことだし。
ただ、わざわざ神経を逆撫でするような言い方するので、売り言葉に買い言葉でケンカになるだけで(笑)。

そろそろラブ度が切れかけてるので、次回あたり祐希と羽柴の絡みを入れたいと考えています。
今しばらくお待ちくださいね。



以下、拍手お礼です。


たくさん拍手いただき、ありがとうございました!
ぼちぼちラブいシーンを入れていきますので、よろしければまたいらしてくださいね♪

2009/11/16

刑事ドラマあれこれ

あんまりドラマは観ない方なんですが、刑事ドラマはちょっとかじってしまう絵里衣です。
てなわけで、今期の刑事ドラマはフジの『東京DOGS』とNHKの『外事警察』だけ見ました。



まず『東京DOGS』は、一話目で離脱。正確には開始30分ですが。
理由はおそらく、キャストがどれも好みじゃない(ファンの人すみません)・銃をぶっぱなすトンデモ設定……あたりでしょうか。自分だって元モデルだの元ヤン(!)刑事だの出してるので、人のこと言えませんが。
キャストのファンで、かるーいノリで刑事ものの雰囲気が味わえる人には向いてるんじゃないかと。



対する『外事警察』は、すっっっごい面白かった!
実はこんなドラマを放映するの知らなくて、開始直前にテレビ欄で知ってあわてて観ました。
渡部篤郎さんが刑事役? しかも公安? それってもしかして真山さん!?(←違う)
と、わくわくしながら観たんですが……。
ものすごい硬派で容赦なくってステキ。渡部さんカッコよすぎて悶絶しました(笑)。
若手女刑事の尾野真千子さんも、情に厚く詰めが甘い役どころがいい感じでした。
これは全話観なければ……って、全6話ってなに!? もっとやってよ!

原案の麻生幾氏は公安警察を舞台にした小説で、名前だけ知ってましたが読んだことはありませんでした。
せっかくなので読んでみようかな~。



以下、拍手お礼です。


たくさん拍手いただき、ありがとうございました!
徐々に事件が動き出しますので、またぜひいらしてくださいね!

2009/11/12

『プライドと偏見』Vol.4更新

『プライドと偏見』Vol.4を更新しました。

作中にある「スマートフォン」は、iPhoneのつもりで書きました。固有名詞を出していいのかどうか分からなかったので……。
そう言えば、日本の小説はあんまり固有名詞や特定の店名・ブランド名って出さないですよね。
海外の小説は逆によく出てくるって聞きますけど、実際どうなんでしょ。
わたし自身は、その手の小説はスティーブン・キングくらいしか読んだことないので、よく知らないんですけど(汗)。

以下、拍手コメント返信です。

続きを読む ≫

2009/11/10

ちょっと変更

ふと思い立って、小説本文の幅をちょっとだけ広げました。
といっても50ピクセルくらいですが(笑)。
1ページ当たりの文字数が多くなるので、少しでもスクロールを減らそうと思いまして。
ついでに、ページ送りのリンクも多少押しやすくしました。
自分で読んでみて押しにくかったので……。


以下、拍手&読んだよフォーム返信です。

続きを読む ≫

2009/11/06

『R.I.P.Ⅱ -第二章-』 連載開始

おっはよ~ございま~す(謎の男@スッキリ!)。

二年ほど前から言ってた、『R.I.P.Ⅱ -第二部-』の連載をようやく開始しました。
まずはVol.1~3まで。やるやる詐欺にならなくて本当によかった……。
今回は、一話当たりの文字数が平均で5000文字と多めなので(少ない回もありますが)、週一の割合で一話ずつ連載していきます。
タイトルは『プライドと偏見』。ええ、ひねりのない丸パクです(汗)。
いや、本当はいろいろタイトルを考えてたんですが、これが一番内容に合ってまして。
キーラ・ナイトレイはかわいいですね(関係ない)。



で、今回の話はR-15推奨です。
まだ先ですが、性的描写と暴力描写が別々にありますので、ご注意を。
よく考えなくても、うちのサイトは『ラファエルの憂鬱』がR-15推奨で最初から規制入ってるので、ちょっと大人向けにしてもいいかーと思いまして。
もし15歳未満の読者の方がいらっしゃれば、自己責任でご覧くださいね。
まあ、絶対ダメというわけじゃなく、あんまりオススメできないって程度なんですけどね。

そうそう、『WORKAHOLIC,~』で異動が四月、って書いたんですが、どうも警察の異動は二月っぽいです。
といっても、はっきりした資料がないので自信はないんですが。



それでは、これからしばらくの間お付き合いくださいね(´∀`)

2009/11/05

新連載プレ企画(?)『R.I.P.』SSS

ほぼ日刊絵里衣新聞へようこそ(ただし期間限定)。



下書き終了記念(?)としまして、『R.I.P.』の掌編を書いてみました。
『WORKAHOLIC,~』最終話の二週間後、という設定です。
ラブラブというより、ただのバカップルなんですが(笑)、『R.I.P.2』がかなり重い内容なので、こちらでなごんでいただければ幸いです。
微妙に大人向けなので(『WORKAHOLIC,~』のVol.9程度)、苦手な方はご注意くださいね。



あと、いつも思いつきでSSを書くので、ちょっとここらで時系列整理を兼ねてタイトルを並べてみました。

1)『予感』
2)『A HARD DAY'S NIGHT 』
3)『Girls Just Want to Have Fun?』
4)『復活の代償』
5)『無印R.I.P.』
6)『WORKAHOLIC,LOVEHOLIC』Finalまで
7)↑のvol.3と4の間で『バトン』
8)今回の                    ←new!
9)『WORKAHOLIC,~』番外編
10)『砂時計は戻せない』
11)新連載予定『R.I.P.2(仮題)』

ややこしや~。
そのうち、目次ページでも書いておきます。


それでは脱線しましたが、「続きを読む」からどうぞ。

続きを読む ≫

2009/11/04

人物相関図

下読みチェックは来週以降のつもりだったんですが、ご厚意で休日を利用して先に下読みしてもらいました。
(自分にしては)超長編なのに、ありがとう~!
感想は「ま、いいんじゃない?」。
ハバネロ並みに辛口な下読みさんの「いいんじゃない?」は、合格点という意味だったり(笑)。
実際、ダメ出しも誤字や言い回し程度だったので、よかったです。



しかし、「キャラクターが多くて混乱しそうだから、人物相関図でも作った方がいい」と言われました。
わたしにはそんなスキルはないので、当サイト専属webデザイナー(という名の家長)に作ってもらいました。
何から何までいろんな方の手を煩わせて……。うう、ありがたや。

『R.I.P.』目次ページ内の、登場人物紹介欄の下にサムネイルを入れておきました。
クリックすると大きくなります。てか超ビッグです。
ウインドウにスクロールバーが出ちゃう人、すみません。
ちょうどいい機会なので、嶋元に名前を付けてあげました。
ついでに、きのっぴー(木下)とかの年齢も入れてみました。誰も知りたくないでしょうが(笑)。
あと、関課長のすぐ下に山崎係長がいますが、実際は管理官もいます。
名前出なかったので省略しました。
「シルエットでイラストを入れるか否か」で迷ったんですが、イメージが固まるのはよくないので止めました。

『R.I.P.2』が連載開始するまでは、こちらのブログにも載せておきます。
お暇なときにでもポチってください。
人物相関図
これは『無印R.I.P.』の分ですが、『R.I.P.2』の分もあります。



そして、添削が早く終わったので、連載も早くはじめられそうです。
早ければ今週中に最初の数話をアップしますので、ぜひいらしてくださいね(´∀`)

2009/11/03

終  わ  っ  た  ……  。

ようやく……、ようやく『R.I.P.2』の下書きが完成しました。
足かけ二年は書いてましたね。長かったわあ……。

これから細かいところを修正しまくってから、下読みさんに添削をお願いします。
下読みさんが今週いっぱい忙しいので、添削が上がってくるのは来週以降かな。
それからもう一度推敲して、連載開始したいと思います。
やっぱり当初の予定どおり、11月の中旬前後かな?

文字数は推敲なしの状態で11万5千ちょいなので、予想どおりの結果に。
まだ削れるところがありそうなので、最終的には11万文字・原稿用紙300枚弱ほどでしょうか。
連載回数は22~23回程度になりそうです。

さあ、これから本文ページの背景画像を探しに行くぞー(眠)。

ホーム

Home

 

カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

絵里衣

Author:絵里衣
オリジナル小説書き。
花魁・女刑事・昭和初期・ヴィクトリア朝などをこよなく愛す。

管理人サイト 『籬の花』
籬の花

Twitter

拍手&コメント返信

拍手お礼・コメントレスは「続きを読む」の先にあります。
ご覧になる方はリンクを押して下さい。
※小説の内容に言及している場合があります。ご了承ください。

検索

カテゴリー

最新記事

シンプルアーカイブ

RSSフィード

管理者ページ

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。