Bloom of Hedge

自作小説の更新雑記や読書感想・日常メモなど。 拍手お礼・コメントレスは「続きを読む」を押して下さい。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/02/25

『プライドと偏見』Vol.22更新

『プライドと偏見』Vol.22を更新しました。

ようやく真打ち登場といった感じでしょうか。
連載も残すところあと少し。
ちょっとさみしい気もしたりなんかして。

さー、あとは最近三日に数行ペースに落ちてる吉原もの二作目を書かないとな。
今回の話は完全に自己満足な世界なので(いつもですが/笑)、あまり読み応えはないかもです。
でも久々に江戸もの書いてると楽しいのう。
スポンサーサイト

2010/02/21

ネタはどこにでも落ちている

うちのサイトに置いてる小説は、たいがいが自分の生活とまったくと言っていいほど関係ないものばかりです。
なので自分の経験が役に立つことはあまりないんですが、たまーに役立つときがあります。

今回『R.I.P.Ⅱ』の最終決戦の舞台にした建築中の高層マンションですが、これは「自分がマンション購入した経験」+「近所の建設中高層マンションの外見」が活きています。
建設中のマンションの内部は、不動産屋からもらった工事の進捗を写真でつづったパンフレットを参考にしました。
このパンフレットはけっこう面白かったです。
地面に数十メートルの基礎を打ち込んでコンクリを流し込むのは、本当みたいです。
中は果たしてコンクリだけなんでしょうか?(笑)

ちなみに、なにもない空間が階の途中にあるという描写は、フィクションです。
最近のマンションは、工場で組み立てた中身を現場に持ってきて、設置完了してから上の階に進むので、なにもないのは一番上=常に屋上状態になるみたいです。
でもさすがに夜空が見えてるとビジュアル的にイマイチなので(笑)、途中の階をがらんどうにしました。
オフィスビルなんかはどうか知りませんが、マンションはそうやって造るみたいです。



なんか、どうでもいい話の極みに……(いつものことですが)。



以下、拍手お礼&コメント返信です。

続きを読む ≫

2010/02/19

『プライドと偏見』Vol.21更新

『プライドと偏見』Vol.21を更新しました。



毎週木曜更新なんですが、風邪でダウンしてたため少々遅れました。すみません。
火曜日にチビ助とふたりで強風&寒波の中を買い物に奔走した結果、水曜朝に風邪の徴候が出ました。
その日の仕事は根性で終わらせ、帰ってから実家の父に夕方までチビ助を見てもらいつつ横になり、夜はチビ助にくっつかれつつ寝てました(←まだひとりで寝られないので……)。
夜中にマックス39.4℃が出たときは、熱で朦朧とした頭にいろんな思い出が駆けめぐったり。
大げさですが、そのときは真面目に遺言を考えました(笑)。

次の日には37.3℃程度まで熱が下がったので、病院に行って薬をもらってきました。
折しも新型インフル警戒中だったので、隔離されて鼻に綿棒突っ込まれて検査されました(痛かった……)。
幸いインフルではなくただの胃腸風邪で、よかったです。

最大の謎は、なぜ同じように寒空の下うろついていたのに、大人のわたしが風邪引いて一歳半にもならないチビ助が元気いっぱいなのかということ。
普通の赤ちゃんは、六ヶ月までは母親の抗体があり病気しにくく、それをすぎるとソ○ータイマーの如く速効病気にかかり、その後もちょこちょこ熱を出したりするんですが、うちのはまだ一度も病気はおろか熱も出したことないです。
ここまで健康すぎると、逆にいつか大病するんじゃないかと怖いくらいです。

2010/02/18

すみません……

ちょっと風邪引いたので、更新が遅れます。
今週末くらいでしょうか。
すみません。

2010/02/11

『プライドと偏見』Vol.20更新

『プライドと偏見』Vol.20を更新しました。

今回、ふたつめのR-15推奨場面があるのですが(ひとつめはVol.8)、あらためて読んでもたいした描写じゃないですね。
でもまあ、映像にすれば結構過激(?)な場面ですし。
あと、すっかり忘れてましたが事件のきっかけが今回明かされます。
そういやそんなん書いてたっけ。
ずーっと吉原もの二作目を書いてたせいで、脳内キャッシュが削除されていた模様です(笑)。

吉原もの二作目が、だいたい一ページ辺り2500~3000文字程度で区切って書いているので、久々に『R.I.P.Ⅱ』を読んだらえらく長いったら。
文字数カウンタにかけたら5300文字強と出てビックリしました。
これから先もだいたいこれくらいorもっと長いペースで連載しますので、よろしくお願いいたします(´∀`)

2010/02/07

忘れてた

前回の更新のときに日記に書こうと思って、忘れてました。
次回更新分は、R-15相当の描写が入る予定です。
つっても、Vol.8とはまったく意味の違うR-15ですが。
毎回言ってますがたいしたことはないので、いちおう苦手な方のために。



次回作の吉原もの二作目(もう毎回こうやって打つの飽きた……)、どうやら早々にタイトルが決まりそうな予感。
たいていは全部出来上がってからタイトルを考えることが多いので、書いてる最中に決まるのはめずらしいです。
下書きをしているメモ帳のタイトルは、だいたい仮名(『刑事もの』とか『女学生もの』とか)だったりします。

一番候補が多かったのは『倫敦の悪魔』で、いろいろ頭を悩ませました。その割りには全作品中でもっともパッとしないタイトルですが。
一番あっさり決まったのは『R.I.P.~Rest In Peace~』で、もはやどうやって思いついたのか忘れてしまったくらい適当に(笑)。
おそらく「刑事もの=ハードボイルド=かっこよく=墓碑銘」みたいな、おそろしい飛躍があったんだと思います。

あとは、タイトルに合わせたバナーを専属webデザイナーに作ってもらうだけ。
……おっと、その前に小説を完成させねば。



以下、拍手&コメントお礼です。


拍手いただいた方、連打くださった方、返信不要でコメントくださった方、本当にありがとうございます!
次回更新分からまたストーリーが展開しますので、よろしくお願いいたします(´∀`*)

2010/02/04

『プライドと偏見』Vol.19更新

『プライドと偏見』Vol.19を更新しました。
今回はちょっと文字数が少ないですね。すみません。

最近、更新時しか日記を書いてないなあ。吉原もの二作目を書いてるせいですね。
一度にいろんなことの出来ないわたしです。
でも、以前は一人っきり&無音でないと小説書けなかったんですが、最近はチビ助が腕にまとわりついてきても集中して書けるようになりました(笑)。
これがおかんスキルか……。



以下、拍手&コメントお礼です。


拍手いただいた方、連打いただいた方、返信不要でコメントくださった方、本当にありがとうございます!
あと、ページ冒頭にある通しNo.の間違いを指摘くださった方、ありがとうございます。
更新するときは、前回のページに文章を流し込んで必要箇所を修正するので、たまにこういうミスをやらかします。
気を付けよう……。

ホーム

Home

 

カレンダー

01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

プロフィール

絵里衣

Author:絵里衣
オリジナル小説書き。
花魁・女刑事・昭和初期・ヴィクトリア朝などをこよなく愛す。

管理人サイト 『籬の花』
籬の花

Twitter

拍手&コメント返信

拍手お礼・コメントレスは「続きを読む」の先にあります。
ご覧になる方はリンクを押して下さい。
※小説の内容に言及している場合があります。ご了承ください。

検索

カテゴリー

最新記事

シンプルアーカイブ

RSSフィード

管理者ページ

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。