Bloom of Hedge

自作小説の更新雑記や読書感想・日常メモなど。 拍手お礼・コメントレスは「続きを読む」を押して下さい。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/08/29

書いてます

一日一行ペースですが、『上海~』の後日談を書いています。
もうちょっとペースを上げて早めに仕上げたいです。
それが終われば、うっちゃっていた吉原二作目に取りかかりたいものです。



以下、『R.I.P.』および『十六夜綺譚』の読んだよフォーム返信です。

続きを読む ≫

スポンサーサイト

2011/08/24

感想ありがとうございます!

『東京フラッパーガール』&『上海オールドボーイ』への感想、ありがとうございました!
返信不要の方も、ありがたく読ませていただいていますv
以下、返信OKの方のみコメント返しいたします。

続きを読む ≫

2011/08/20

『上海オールドボーイ』Final Stage 更新

『上海オールドボーイ』Final Stageを更新しました。
最初は本編と同じようなあっさりしたラストにするつもりでしたが、途中で気が変わってちょいエロにしてみました(笑)。
前回連載してた『プライドと偏見』が中途半端にエロ混じりだったので、今作はなるだけ健全にしようと心がけてみたり。
でもそのわりにVol.4でアレっぽい展開になってしまいましたが。

そんなこんなで、『東京フラッパーガール』シリーズは今作を持って完結しました。
本編と合わせて約半年間、お付き合いくださって本当にありがとうございました!
昭和モダン萌えだけを抱えて暴走した結果、いろいろ突っ込みどころ満載の内容になりましたが、作者としてはおおむね満足のいく作品になりました。
お気に召していただければ幸いです♪
よろしければ簡単な感想などいただけると、年甲斐もなくはしゃぎ回って喜びますので、お待ちしております!

近いうちに後日談を書くつもりですので、そちらもぜひ。
まだ一行も書いてませんが……。

2011/08/17

『上海オールドボーイ』Vol.11~12 更新

『上海オールドボーイ』Vol.11~12を更新しました。
今回分はもともと1ページだったんですが、長すぎるので分割。
おかげで中途半端なところで改ページになってしまいました……。

このシーン、何パターンも書いては消しの繰り返しでした。
結局下読みさんに見てもらえなかったので、未だにしっくり来ない感が残ってたり。
基本的な展開は変わりませんが、よい言い回しが思いついたらこっそり書き直すかも。



で。
今回の展開における歴史的解釈なんぞを。
最新更新分まで読まれた方のみ、よろしければ「続きを読む」をクリックしてください。
ただの言い訳なので、人によっては気分を害されるかも知れません。あしからず。

続きを読む ≫

2011/08/15

ただいま帰宅

実家より帰ってまいりました。

おみやげにと、三年前に鬼籍に入った母が漬けるだけ漬けて飲まずじまいだった、自家製の梅酒をもらってきました。
なんか映り込んでますが、お気になさらず。

梅酒瓶

ご覧の通り、真っ黒。
いったい何年ものなのか、作った本人がもういないので、結局分からずじまいです。
色からして十年くらいは経ってるのでは……。



この状態を目の当たりにして飲む勇気が出なかったんですが、グラスに注いでみたらあら不思議。
なんともよい香りではありませんか。

梅酒グラス

熟成したウイスキーなどを『琥珀色』に例えますが、まさにそんな色。
おそるおそる飲んでみると、とてもまろやかで美味しい。
昨日はじめて口にしましたが、お腹も壊さず生きてるので、たぶん大丈夫でしょう。
アルコールは賞味期限がないそうなので、これからちびちび飲んでいきたいと思います。

2011/08/12

『上海オールドボーイ』Vol.10 更新

『上海オールドボーイ』Vol.10を更新しました。
土~日と実家に帰るので、今のうちに。

いよいよ物語は核心部分へ。
予定ではあと2回で終わるつもりです。Vol.11と12は一度にアップするので。
今度こそ、本当に最終回。
かなりの難産でしたが、無事ゴールが見えてよかったです。

2011/08/10

『上海オールドボーイ』Vol.9 更新

『上海オールドボーイ』Vol.9を更新しました。

1ページあたりの展開がちょっと早すぎる気がしないでもないですが、まあいいよね(MY口癖)。
書きながらいつも思うんですが、メガネの「俺」という一人称は、本当に馴染まないっつーかしっくりこないっつーか。
かといって状況からして「ぼく」だと気が抜けるし、仕方ないんですけど。

でもよく考えてみると、傍若無人の権化みたいな『R.I.P.』の羽柴ですら(笑)、TPOに応じて一人称を使い分けてるので、常識が服着て歩いてるメガネなら当たり前のことなんですよね。
『無印R.I.P.』のVOL.15あたりで、羽柴は自分のことを「僕」って言ってます。
読み返したらキモイのなんのって。



ついでにVOL.5も、一部手直ししました。
メガネが上海に飛ばされたことに対してうやむやになってたので、きちんと環に謝らせました。
親しき仲にも礼儀ありです(ちょっと違う)。



もひとつおまけに、背景画像も入れました。
別に忘れていたわけではなく、単に合うのがないので入れてなかっただけですが、ふと以前にチェックしていた懐中時計の素材があったことを思い出し、背景に入れました。
外部CSSにしておくと、ちょっと書き換えるだけで変更できるから、こういう時に便利ですよねー。

2011/08/09

サイトマップ 修正

「ABOUT」こと「サイトマップ」のページを修正しました。

作品傾向を書き足してみました。
こういうのがあると、はじめてこられた方にも分かりやすいかと。
ただでさえ、うちはニッチな小説ばっかり置いてますし(笑)。

てか、「ツンデレスキー」「強い女子萌え」「男の純情」「身長差」は事実だからいいとして、「追う男×逃げる女」は看板に偽りありかも。
もともとそういうコンセプトでサイトを開設したはずなんですが、いつのまにかそうでもない作品が増えてきました。
『東京フラッパーガール』なんか、どう見ても「逃げる男←追う女」になってますやん。

このサイトマップは、忘れたころにこそっと修正しますので、時々のぞいてみられると新たな発見があるかもしれません。


以下、拍手コメントお礼です。


拍手いただいた方々、ならびに8/8の0時にコメントくださった方(『R.I.P.』と『東京~』、読んでくださって感激です♪)、ありがとうございました!
今連載してる『上海オールドボーイ』も急展開を迎えましたので、もうしばらくお付き合いくださいね。
ありがとうございました!

2011/08/06

『上海オールドボーイ』Vol.8 更新

『上海オールドボーイ』Vol.8を更新しました。

今回から「起承転結」の「転」に相当するシーンになります。
以後、ストーリーに大きな流れが入りますので、しばらくお付き合いくださいね。



話は変わりまして。
『東京フラッパーガール』を書き終えたので、今度はちょっと毛並みの違う話でも書くか、と資料を探しに図書館へ行ったら、必要な資料が軒並み借りられてて、書く前から出ばなをくじかれました。
すっかりやる気を失ってしまったので(笑)、書きかけで放置しまくりの吉原もの二作目に戻ることにしました。
これもう何年書いてるんだろ。
日記を確認したら、『プライドと偏見』を書き終わった2010年1月ごろに執筆しはじめ、今年に入って『東京フラッパーガール』に浮気して、以後放置してました。
あーよかった、完結してから連載する方針で。
連載してたら目も当てられない惨状になってましたね。

2011/08/03

『上海オールドボーイ』Vol.7 更新

『上海オールドボーイ』Vol.7を更新。
ダンスホールですよ、奥さま!
今でこそ社交ダンス=渋い趣味、というイメージですが、当時は非常に軟派な娯楽でした。
実際、何度もダンスホールは警察の摘発を受け、女性客に貢がせたりする不良ダンス講師などが逮捕されたりしました。

そういえば、中国語でジャズのことを「爵士」というんですって。
全然知らずに『ラファエルの憂鬱』の須賀神父の名前につけちゃったわ。
こんな難読漢字みたいな名前、まさかかぶるなんて思わないから……ねえ?



以下、拍手&読んだよフォームのコメントお礼です。


拍手いただいた方々、『十六夜綺譚』の読んだよフォームからコメントいただいた方(明け方まで一気読み、感激です!)、本当にありがとうございました!
またいらしてくださいね、お待ちしております!

ホーム

Home

 

カレンダー

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

絵里衣

Author:絵里衣
オリジナル小説書き。
花魁・女刑事・昭和初期・ヴィクトリア朝などをこよなく愛す。

管理人サイト 『籬の花』
籬の花

Twitter

拍手&コメント返信

拍手お礼・コメントレスは「続きを読む」の先にあります。
ご覧になる方はリンクを押して下さい。
※小説の内容に言及している場合があります。ご了承ください。

検索

カテゴリー

最新記事

シンプルアーカイブ

RSSフィード

管理者ページ

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。